ホームページをリニューアルしたのに合わせて、
改めて自己紹介をしたいと思います。

`37年(昭.12年)生まれ、誕生日が来ると、67歳になります。

 外科医(だったの)ですが、8年前に心臓の手術を受けたのを機会に、ホスピスの専属医になりました。

 出身は東京で、大学を卒業してからも`82年までは東京で仕事をしていました。
縁があって郡山(福島県)に来て、21年余りになりました。
こんなに長くいることになろうとは、思ってもいませんでしたね。

 今では、ホスピスの仕事が天職のように感じられて、充実した日々を過ごしています。いつまで仕事を続けられるかは「神のみぞ知る」ですが、状況が変化しない限りは、この仕事を続けていきたいと思っています。

 ホスピスと言うと、未だに「死ぬための場所」と思っておられる方もあるようですが、決してそうではありません。
 ”がん”の終末期の患者さんが入院されるのですから、亡くなられる方が多いのは事実ですが、どれだけ患者さんの希望に添ったケアを提供できるかを考え、有意義な時間を過ごして頂けるようにサポートするのが私たちの仕事です。
            (ホスピスのページをご覧下さい。)

なお、医療相談のページもありますので、
ご遠慮なさらずに、ご利用下さい。

03年クリスマス会 今はカミサンと二人暮らしですが、さいたまに二人の孫(周平君と圭吾ちゃん)がいます。
 周平君は6歳になり、今年から小学生です。圭吾ちゃんは2歳半のやんちゃ盛り、このHPにもしばしば登場しますので、どうぞヨロシク

 毎朝ウォーキングに出掛ける開成山公園やネコちゃんたちの写真、好きな古い映画やジャズのページもあります。
 追い追いに充実させていきたいと思っておりますので、こちらもどうぞご贔屓に・・・